PR

3月の剪定と植え替え

スポンサーリンク
その他の植物
記事内に広告が含まれています。

遂に3月がやってきました☺️

今から徐々に植物たちが動きだしますね!

3月の植え替えと剪定

剪定とか植え替えって、植物が動き出す前に行うのと、休眠期に入ってから行うのと植物によって様々なんですが、適期に合わせて行なっていきます。

コニファー・シルバースター

2024.2.29

コニファー・シルバースター
コニファー・シルバースター

2024.3.8

この子は2019.10.31からウチに居る子です。

コニファーは3月から休眠期に入るので、植え替えと強剪定が可能な時期になります。

強剪定は昨年に行ったので今年は形を整える程度の剪定と、蒸れに弱く内側が枯れやすいので、枯れた部分の掃除と本当に軽ーく余分な枝を間引くくらいにしておきました。

ハオルチア・京の華錦

ハオルチア・京の華錦

2023.5.25

ハオルチア・京の華錦

2024.2.29

芽はこれヤバいですよねw購入時と全く違うし枯れてる?

けど根は全然元気なので植え替えを行いました。

使用する用土は赤玉土4:鹿沼土3:軽石3の配合土です。軽石(痩せすぎた土)だけだと水分だけじゃなく肥料も保持する事が出来ないので、偏った事はやめる事にしました。

ハオルチア・京の華錦

元肥にマグァンプK中粒を害虫予防にオルトランDXを使用しました。

根には珪酸塩白土を塗布し、根腐れ予防を施しました。

水分管理に注意ですね。

ハオルチア・光るオブツーサ

ハオルチア・光るオブツーサ

2023.6.15

ハオルチア・光るオブツーサ

2024.2.29

この子もカピカピですwwww

ハオルチア・光るオブツーサ

この子も根はしっかりしていますので、株周りの黒い部分を綺麗に取り除き、植え替えました。

写真の下部を見てもらうと、子株が出来てましたねw

増やす気はないので処分です。

ハオルチア・光るオブツーサ

2024.3.5

この株も用土は赤玉土4:鹿沼土3:軽石3の配合土を使用。

元肥にマグァンプK中粒を、害虫予防にオルトランDXをそれぞれ土に混ぜ込みました。

根腐れ予防に珪酸塩白土を塗布しました。

この株も水分が足りてないので成長期に向けて水管理に注意していきます。

ハオルチア・ブラックオブツーサ

ハオルチア・ブラックオブツーサ

2023.5.25

ハオルチア・ブラックオブツーサ

2024.2.29

この株も他のハオルチアと同じで根はしっかりしてるので植え替えしました。

ハオルチア・ブラックオブツーサ

使用した用土および、元肥、害虫予防、根腐れ予防は他のハオルチアと同じです。

ハオルチア・ブラックオブツーサ

2024.3.5

この株も水分不足ですね、、休眠期明けなのでこれでいいの?

あ!水やり時はちょろっとではなく、たっぷりあげましょう。詳しくは熱帯植物栽培家の杉山さんのYouTubeを見ると参考になります。

翠晃冠

翠晃冠

2023.9.26

翠晃冠

2024.3.5

ギムノカリキウムもこの時期が植え替え適期です。

株や根の状態を撮り忘れちゃいましたが、株は順調かなーと思います。

根に関してはどーなんですかね、結構細々としてて弱々しく感じちゃいましたが、サボテンの根ってこんなものなのかなーとも思ったりですね。

用土は赤玉土4:鹿沼土3:軽石3の配合土を使用しました。

元肥にマグァンプK中粒を、害虫予防にオルトランDXを用土に混ぜ込みました。

根腐れ予防に根全体に珪酸塩白土を塗布しました。

オステオスペルマム・ブルーアイビューティ

2023.10.15

オステオスペルマム・ブルーアイビューティ

2024.3.1

この株は切り戻してから成長がほんと遅くてダメかなーと思ってたんですが、案の定根がほとんど出てないですね、、、

土も草花用培養土に赤玉土をプラスした用土だったと思うんですが、水ハケはイマイチでした。

とりあえず根は生きてるので植え替えしました。

オステオスペルマム・ブルーアイビューティ

使用した鉢は、ほんとは普通の5号スリット鉢がよかったんですが、手元になかったので、前回同様5号スリットロング鉢を使用。

用土は赤玉土4:腐葉土4:鹿沼土2の配合です。

水ハケの悪い土だったので根を痛めない様に根株を崩していきます。

オステオスペルマム・ブルーアイビューティ

ある程度用土を取り除いたら、株の高さを合わせ用土を投入します。

元肥にマグァンプK中粒を、害虫予防にカルホス、オルトランDXをそれぞれ混ぜ込みます。

オステオスペルマム・ブルーアイビューティ

根鉢の高さまで用土を投入し、用土を馴染ませます。

オステオスペルマム・ブルーアイビューティ

水やりを行い、鉢底穴から泥水が流れ出なくなったら作業終了です。

オステオスペルマムは過去にも育ててたんですが、いずれも上手く育たないんですよね。

とっても好きなお花なので今年は上手く育てたい!

カーネーション・ホッピングピンク

カーネーション・ホッピングピンク

2023.10.1

カーネーション・ホッピングピンク

2024.3.1

この子はディスカウント品で購入したんですが、とにかく元気であっという間に大きくなります。

多年草ですが、連鎖障害を起こすので2年毎に挿し木等を行い、引き継ぎしないと駄目なので、挿し木で育てていました。

カーネーション・ホッピングピンク

写真ではわかりにくいですが、発根もしていて良い状態だったので植え替えしました。

カーネーション・ホッピングピンク

使用した鉢は少し大きいですが、株の成長スピードを考えて6号スリット鉢を使用しました。

用土は赤玉土4:腐葉土3:鹿沼土2:川砂1(苦土石灰少量)の配合土を使用しました。

カーネーション・ホッピングピンク

元肥はマグァンプK中粒

害虫予防にカルホス、オルトランDXを使用。

根腐れ予防に珪酸塩白土を使用しました。

※植え替え方法はオステオスペルマムと同じなので割愛。

成長スピードがほんとに早いですが、今回使用した鉢はかなりオーバースペックなので、水管理だけは注意が必要です。

ボンザマーガレット・ルビー

ボンザマーガレット・ルビー

2023.10.10

ボンザマーガレット・ルビー

2024.3.1

この株は根張りもよくていい感じです!

オステオスペルマムの横で育ててるんですが、こんなに違うんですね🤔

マーガレット・ホッピングピンク

使用する鉢は1つ大きい7号スリットロング鉢を使用しました。

用土は赤玉土(5)腐葉土(3)川砂(2)の配合です。

土の状態がいいので根鉢を崩さず、肩部分と底部分を軽く掃除して新しい鉢に植え替えました。

鉢周りに少量の苦土石灰を混ぜ込みました。

元肥にマグァンプK中粒を、害虫予防にカルホス、オルトランDXをそれぞれ用土に混ぜ込みました。

マーガレットって開花するまではどーしても水菜系の野菜に見えてしまうのは私だけでしょうかw

グリーンネックレスとルビーネックレス

グリーンネックレス、ルビーネックレス

2024.3.1

この株たちはいつから居るのかわからないですが、生育期、休眠期共に手間がかからないのに花が咲いたりと、アクセントに良い品種です。

グリーンネックレス

用土は劣化していますが、株の状態はどちらも良いです。

鉢はそのまま使用しました。

用土は以前作った多肉植物の土を使用(配合は忘れちゃいました、、、)

グリーンネックレス

植え方は株の根元だけじゃなく葉部分も埋まる感じで植え込みました。(正解かどーかはわかりません💦)

グリーンネックレス、ルビーネックレス

元肥にマグァンプK中粒を、害虫予防にカルホス、オルトランDXをそれぞれ用土に混ぜ込みました。

植え替え後、強剪定を行いました。

水やりを行い、鉢底穴から泥水が流れ出なくなったら作業終了です。

本来3株あったんですがブリキ鉢の底が抜けかけていたので2株に減らしちゃいました🥹

ヤブラン

ヤブラン

2023.11.12

2024.3.1

ヤブラン

ヤブランは昨年11月に植え替えたばかりなので強剪定のみ行いました。耐陰性は強いですが、株を大きくしたい場合は明るい半日陰での育成がいいんじゃないでしょうか。

紅梅

紅梅

2024.2.16

紅梅

2024.3.2

用土が残らない様、根鉢を綺麗に崩していきます。

紅梅

小鉢に植え替えるので、余分な根や根腐れなどを取り除いていきます。

傷口にはトップジンMペーストで保護します。

紅梅

用土は赤玉土5:鹿沼土3:川砂2の配合です。

元肥にマグァンプK中粒を、害虫予防にカルホス、オルトランDXを用土に混ぜ合わせました。

紅梅
紅梅

植え替え後、枝元から2つ葉芽を残して剪定しました。

苔を貼るのが本当下手なんですのねー

2022.12.25に購入してから初めて化粧鉢に植え替えしましたが、やっぱ可愛いですね😍

出猩々

出猩々

2023.12.23

出猩々

2024.3.2

昨年末の強剪定から見比べると、所々芽吹いてくれてます!

紅葉は2回失敗しているのでとても嬉しいです。

出猩々

植え替えをする為、根を裸にしました。

根の状態はとても良いですが、樹高を下げたいので切り詰めようと思います。

出猩々

本来なら下の根を残したまま取り木をするんですが、ここまでやってしまいました🥺

出猩々

皮を剥いた部分にルートンを塗布しました。

出猩々

使用した用土は赤玉土7:川砂3の配合です。

出猩々

もう完全にセオリー無視なので枯れても仕方ないですね。

ただなんとなくですが、プロの人達のやり方を見てると本当に適当?荒い感じがしてw

なんなら樹木の治癒能力にかけてるとしか思えないので、私もそれに踏み切りましたw

まぁ取り木じゃなくて根つきの挿し木ですよね!

頼むから生きて!

いちか
いちか

サイコパス

最後に

この他にも追肥とか、バラといちごの薬剤散布とかクリスマスローズの古葉取りとか、細々した事がいっぱいありました。

とりあえずはどの株も順調かなぁーと思います。

気がかりなのは出猩々ですね、、🥹

人が手に入れる事が植物にとってほんと迷惑だろーなと思います、、、

どうか無事で居てほしいです。

園芸好きには待ちに待った季節がやってきましたね。

みんなで楽しみましょう!

created by Rinker
¥1,658 (2024/07/25 21:41:45時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥748 (2024/07/25 09:42:25時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥418 (2024/07/25 10:08:13時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥639 (2024/07/25 07:33:06時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥220 (2024/07/26 04:14:03時点 楽天市場調べ-詳細)
【あす楽対象商品】 兼弥産業 スリット鉢 CSM-180L 6号 MG モスグリーン 4540325206269 園芸用品 ガーデニング用品 植木鉢

コメント

タイトルとURLをコピーしました